スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

契約

今日は朝からバタバタ


住宅ローンの本審査の結果が


水曜日の19時過ぎにあり


今日は金銭消費貸借契約に行ってきました


事前に書類をもらっていて、


記入する個所は記入済みだったためすんなりいくはずでしたが・・・・・






抵当権を設定するための、


土地の権利書がひとつない


土地が二筆にわかれているので


権利書が2つないといけないのですが


ひとつしかなく  すんなり抵当権の設定ができないとのこと


なくても法務局から持ち主に確認の書類が来るので


それに間違いないですと答えれば抵当権の設定はできるみたいです


ただ、法務局とのやり取りに時間がかかるらしく


抵当権の設定も遅くなるみたいです


私的には何の問題もないのですが、


HMのS社さんは早く契約金が欲しかったみたいで、


抵当権が設定されるまでお支払いできないので


待ってもらいたいと伝えたら


しぶしぶ了解してくれました


まぁそんなこともありながら無事に金銭消費貸借契約終わりました


来月から建ってもいない住宅のローンが始まります。


一括融資したので、私がいつ死んでも家は建つようになりました


分割融資やつなぎ融資では、建ててる途中の段階では


満額借入しているわけではないので、死んだ場合借りてる分しか


団体信用保険で払われないので、たとえば2000万の借入予定で


つなぎ融資1000万で施工途中の場合に、死んでしまったら


1000万は保険が降りるのでつなぎ融資の1000万はチャラになるのですが、


残りの1000万は保険も出ないし


借主がなくなっているので、残りの1000万も貸してもらえません


施工途中の家が残るだけになってしまうそうです




一括融資もいい事ばかりではないですけどね


最初に土地は抵当権に設定するのですが、


できてもいない建物は抵当権の設定ができないため


完成後に抵当権設定の費用がかかるそうです






珍しく長文を書いてしまったので疲れました


ランキング ポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
20121105223935c6e.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今年は大変お世話になりました。

来る年、巳年もよろしくお願いいたします。

良い年をお迎えくださいませ。。。。
プロフィール

ウチ太郎

Author:ウチ太郎

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いらっしゃい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。